病気になると住宅ローン借り換えできない?!

住宅ローンの借り換えを検討している方で、ガンなどの病気になった事がある方は注意が必要です。
住宅ローンの借り換えをする際に、団体信用保険というものに加入しなければならいのですが、この審査に通らないと融資を受けられないからです。
もし不安な方は、各銀行で団体信用保険を扱っている会社の連絡先を教えてもらい直接確認してみましょう。
審査が通るかどうかはその団体信用保険が行うのでなんともいえませんが、心配な方は早めに確認しておくと安心です。
ただ投薬や通院をしているわけでなく、検査のために病院に行っているという程度の方でしたら通常は審査に通るようです。
病気になった事があるという方はこうした確認もしておくとスムーズに借り換え手続きが出来るでしょう。
是非参考にしてみて下さいね。
借り換えがお得な銀行の住宅ローンとは?